DSC_2929ss_0001DSC_2936ss_0002
考える
あれ、今日はいっぺんに2つやるのかお?

douda
同時期に手元に届いたんでな。たまには2ついっぺんに
やるのも悪くないだろ?


指差し1
まずは赤セイバーの方からいくぞ!

DSC_2963ss_0004
DSC_2965ss_0005
DSC_2968ss_0006
DSC_2974ss_0007
DSC_2982ss_0008
DSC_3001ss_0010
照れ1
いやぁ・・・青セイバーよりおっぱいは有る設定なのは
知っていたお。けれどここまでデッカイものだったとは
思いもよらなかったお! 

yaruo_1091
多少こどもっぽい体つきがより、大きく見せているんだろうな。
赤を貴重とした水着の派手さが、赤セイバーとよく似合っている。

「どうだ、奏者!?」と水着姿を見せつけて今か今かと感想を求めている・・・
そんなシーンのポーズだろうな。

douda
ちなみに頭のアホ毛はくるくる回したりできる。

汗
撮影に関してだが、どうしても顔が暗くなってしまう。
顔が下向きのせいだろう。上か横からの照明だけだと
すごく顔色がわるい赤セイバーになってしまうのには注意だな。


 わくわく
この前取ってきたプライズとセットで撮ってみたお!

DSC_2996ss_0009

笑み
もっと賑やかになれば、更に面白いのが撮れそうだな。



指差し1
さ、赤セイバーの次は浅間・智、いってみよう!

DSC_3010ss_0012
DSC_3011ss_0013
DSC_3017ss_0014
DSC_3023ss_0015
DSC_3005ss_0011
DSC_3028ss_0016
 怖い
こ、これほどの巨乳とは・・・!

tere2
 なんか別の物体がくっついているみたいだお。

yaruo_1091
原作の挿絵や表紙イラストを見ていても
やっぱりこの大きさには驚かされる。

造形はその挿絵から得たイメージとかなり合致する。
なんか顔がちがう、なんてガッカリすることは無いはずだ。

指差し2
作品が作品なだけに、ちょっと変わった水着であるため
いつも見るべきところも、また違った印象を抱くぞ!

DSC_3032ss_0017
照れ1
 股が・・・! ま、前がもうハミ出しちゃっているお・・・!

汗
別にはみ出しているわけじゃないけどな。
しかし、ここまで出ちゃっているのは初めてじゃないのか?
全てのBQシリーズを見ているわけじゃないから、
実は違うのかもしれない事は付け足しておく。

douda
そして更に、後ろや下から見ると・・・。

DSC_3033ss_0018
DSC_3035ss_0019

 ヘブン2
前貼り状態だお!

コーヒー1
超ビキニってことでお尻に食い込んでいる可能性もあるが、
見た限りでは「何も無い」。お尻丸出し状態だ。
ドラクエの「あぶないみずぎ」よりも危ない水着なのかも
しれないな。

yaruo_1091

ちなみに今回手にしたのは通常版。電撃屋で発売されていたのには
ハナミも付いているそうだ。
3_3558_500x500
指差し2
こんな感じになる。
通常版には、代わりになるものが同梱されてない。
手の空きが気になるならば、
別のものを載せてみるのが手っ取り早い。

DSC_3040ss_0020
DSC_3048ss_0021

シシシ
レモン手にしてると「ザ・テレビジョン」の表紙を連想しちゃうお。
 
笑み
お盆とエプロンかあると
悩殺過激なウェイトレスさんかもな。 


 
 チャラチャラチャッチャ
お、そうだお。
BQシリーズは頭を挿げ替えられるようになっているんだお。

2体あることだし、いざボディチェンジだお!











 
DSC_3049ss_0022
反省
なんか・・・違うお。

汗
 浅間・智の身体が大きすぎたな・・・。


DSC_3052ss_0023
yattao
こっちはバッチリだお!

悩む
ちょっと派手な浅間さん、って感じだな。
危ない水着を見た後だと、かなり健全的なイメージが強いな。


コーヒー2
赤セイバーの挿げ替え失敗?イメージのまま終わるのもあれだし、
ひとつ、赤セイバー集合で撮るか。

はてな2
集合?

DSC_3077ss_0024
おーい、ありがとう
おおおっ!ドールを引っ張りだしてきたんだお!
こうしてみるとBQ赤セイバーは、かなり小さいけれど
表情とポーズのおかげで、周りに負けてないお。


yaranaio_47

赤セイバーはもうひとつ、Giftから出ているものあるから
今度はそれを加えて撮ってみたいものだな。



ひよこ
というわけで、2つ同時レビューでした。
挿げ替えが似合うのと似合わないの差があんなに
なるとは・・・。