Lr4-001Lr4-002
Lr4-003
顎当て
さて今回はヤマトガールズコレクションの森雪に続く第2弾、
山本玲 (パイロットスーツVer.)を撮っていく。

Lr4-004Lr4-005
悩む
ブリスターには結構あっさりと収められていて、
色移り防止ビニールはほとんどない。
パーツ類は台座を除くと全部で4つとなる。


Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-012
Lr4-016
Lr4-019
Lr4-001-2
Lr4-002-2
照れ
各購入サイトに載っている写真とは、顔がちょっと違う印象をうける。
ほんの少し男っぽくなったというべきか。とは言っても大きく崩れているとか
そんなことは全くない。

真正面から見ると、おっぱいの輪郭が結構はっきり見えてしまうため
球体を2つ胸に載せたかのような状態になっているのが惜しい。

デコマスみたいにグラデーション掛かっている状態なら
結構エロいものだったのだが・・・
あえてエロさを減らしたのだろうか?


Lr4-022
Lr4-023
Lr4-024
Lr4-025
Lr4-026
照れ
腕を差し替えて、ジャケットを持たせてみると一変!かなり格好良くなる。
この格好良さを引き立たせるために顔をほんの少し男っぽくしたのかも知れない。
飾るポーズとしてはこちらがオススメだろう。
パイロットスーツを脱ごうとしてるのも当然いいわけなんだが・・・。

ジャケットやヘルメットは持たせにくいという事もなく、
指に引っ掛けるだけなので安心。それにちょっとの
揺れなら落とすこともないようになっている。


Lr4-027
照れ
買ってはいたが、レビューし損ねた森雪と並べて一枚。

こうして並べてみると脚の曲げている所とか
腰のくねらせ方とかが、ちょうど対のポーズを
取っているみたいに見える。



平常1
フィギュア本体もそうですが、ジャケットとか
ヘルメットの方もシッカリ作られています。
結構アクセサリー重視のシリーズなのかも。