Lr4-002Lr4-003
Lr4-004
ee1a6bd9
今回は、ヒロインの可愛さのお手本とも言えるべき可愛さをもつ
ジャイロゼッター「稲葉りんね」フィギュアを撮っていく。


Lr4-006Lr4-007
Lr4-005
顎当て
ブリスターから直ぐ取り出して飾れるが、パーツもそこそこあるので
色んな組み合わせを楽しむのがいいだろうな。
付属のブルマ姿のポストカードの片方は
ハサミで切り取り、ゲーセンにあるジャイロゼッターで使うことができる。


Lr4-001
指差し2
あみあみの予約特典では、スク水ポストカードも付いてくる。


Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
Lr4-022
Lr4-023
Lr4-024
Lr4-025
Lr4-026
Lr4-027
Lr4-028
Lr4-039
Lr4-029
Lr4-030
Lr4-031
Lr4-032
Lr4-033
Lr4-034
Lr4-035
照れ
活発な雰囲気が伝わっていく一方、ニーソを履いている
ふともものムッチリ感など堪らない。衣服の構造上、表に
出てしまっている肩の色っぽさも来るものがある。これで12歳・・・。

表情はよほど急な角度から見なければ、ほぼイメージ通りだろう。
塗装の甘い所も見当たらず、各部四肢の造形も惚れぼれする。
特に手の中手骨がうっすら浮いている感じ、造形王フィギュアだと
よくあるのだが、女性しかも少女といっていいフィギュアで
そこまで造形しているのは驚きだ。無骨になっていないから余計に良い。


Lr4-033_2
Lr4-033_4
悩む
アクセサリーのバッグも手抜かりなし。
ただし、これは外れないよう接着されている。
やろうと思えば外せるくらいの接着だが。



Lr4-036
Lr4-037
Lr4-038
照れ
左腕の替えパーツがあるわけだが、そこは磁石でくっつくようになっている。
腕の向きさえ合っていれば、腕を二本指でつまんで交換できるくらい
楽に付け替えることができる。


Lr4-041
Lr4-042
Lr4-043
指差し2
右手をグーにしたり、靴をローラーなしタイプに交換。

Lr4-001-2
Lr4-047
Lr4-048
Lr4-049
照れ
頭パーツも交換し、表情を一変。
より一層活発に、勢い良く走っている雰囲気に変わる。



Lr4-008
指差し2
色移り防止ビニールを取る段階で解るのだが、稲葉りんねフィギュアは
あっさりキャストオフが出来るようになっている。


Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
Lr4-012
Lr4-013
Lr4-014
照れ
元から「ちょいエロ」というコンセプトがあるものの、フィギュアでもここまで
やってくれるとは。下着のシワまでシッカリ造形が成されている。
脚と下着の隙間が少々空いたりするものの、温めたりグッと押し付けたり
すれば少しは改善するようだ。


Lr4-017

Lr4-016
照れ
ホットパンツだけを履かせてみたりすると、お尻のほうにも「ちょいエロ」の
雰囲気が漂うになる。脚やら腰辺りは全部エロく出来てしまうな。


Lr4-050
照れ
ただ活発な12歳の少女というわけではなく、エロも兼ね備えた
とても良いフィギュアだと言えるだろう。
さすが、放送開始してから早々に薄い本が出回るほどのヒロインである。



平常1
可愛さに惹かれて直ぐポチッと予約を入れたわけですが
正解でした。もう一人「赤名 累」の方も手に入れてますので
レビューを後日載せる予定です。