Lr4-001
悩む
ウェルテクスのToloveるキャラクター水着シリーズの第4弾!
「ナナ・アスタ・デビルーク」の登場となった。これでこのシリーズは
最後になるのか? ともかく撮っていこう。


第3弾「モモ・ベリア・デビルーク」のレビューは以下参照だ。

【レビュー】ヴェルテクス「モモ・ベリア・デビルーク」を
撮ってみた【評価★:7.0/10.0】


Lr4-003Lr4-002
Lr4-004
顎当て
中身の基本的な仕様は変わらず、
磁石台座とあとは腕パーツという組み合わせだな。


Lr4-005
Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-012
Lr4-016
Lr4-017
照れ
この水着シリーズでは動きの少ないものばかりだったので、
こうした肩足立ちで腕を広げているポーズというのが新鮮、
尚且つナナのイメージもよく掴めている表情で可愛い。

水着がくっきり身体を写しだしていて
おっぱいが小さいものの、その代わりに先端がピンと
たっているのがハッキリ判るのがエロくて良い。
好みによってはこちらの方がいいのかもしれないな。
脚はもうちょっとふっくらした感じを出して欲しかったかな。


Lr4-018
Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
Lr4-022
Lr4-023
Lr4-024
照れ
腕交換。シャツが無くなったことで開放感が出てくる。
腋の造形はなんだかあっさりだが、より動きが出てきたのだから
こちらの状態で飾ったほうがいいのかも。


Lr4-025
Lr4-026
Lr4-027
照れ
モモなど他のキャラクターも交えて。
ナナは今までの中で一番の出来と言えるだろう。
でもナナだけを購入しても、モモの方も揃えたく
なってくるんじゃないかな。

第1、2弾のヤミと黒咲芽亜の水着の塗装などは
ナナやモモと比較すると断然にクオリティが低めなので
どうせならリペイント版でも出して欲しい所だ。



平常1
このシリーズが続くのであれば
次は・・・ララか古手川かな?

おまけ。またもやソフマップ背景。
Lr4-028
Lr4-029
くっ
なんとなく犯罪的な感じ。