Lr4-001Lr4-002
Lr4-003
Lr4-004
顎当て
これまたデカイ箱で届いたのは
アルター版のThe MOVIE 2nd A's シグナム。

幅、高さ、奥行きと測ってみると5月に発売された
「 ~イツワリノウタヒメ~ シェリル・ノーム」の箱より
幅はないものの、高さと奥行きはこちらの方が
1~2cm大きいものになっている。

大きさ談義はこのくらいとして、早速撮っていこう。


Lr4-006Lr4-007
Lr4-008
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
ee1a6bd9
1段目にはフィギュア本体と台座。2段目に各種形状の
レヴァンティンや換えの腕パーツが入っている。


Lr4-012
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-016
Lr4-017
Lr4-018
Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
Lr4-022
Lr4-023
Lr4-024
Lr4-025
Lr4-026
Lr4-027
Lr4-028
Lr4-029
Lr4-030
Lr4-031
照れ
まずは何も持たせないデフォルト状態で。
イメージ通りの顔のシグナムに仕上がっていると言って良いだろう。
右側からみるとちょっと違うかも?なんて思ってしまうが、
これはこれでアリの範囲内。

見事なおっきなオッパイに、乳首の影らしきものが見えてしまうのだが、
触ってもそこには突起など感じず。塗装による錯覚なのだろうか。

脚にコダワリがあるのか、膝周辺の造形が凝っている。
右太腿なんて真ん中にビン!と筋張ってしまっている。
これが気になる人がいるかもしれない。

黒い下着はそんなに色気がないが、それなりの
シワが作りこまれている。


Lr4-001-2
Lr4-032
Lr4-034
Lr4-002-2
Lr4-035
照れ
レヴァンティン(シュベルトフォルム)を装備。
一つ装備させると一気に、戦闘中の躍動感が生まれる。
頭より高い位置に剣先が来てしまうので飾る際は
高さに余裕を持たないといけないだろう。


Lr4-036
Lr4-037
Lr4-038
Lr4-039
Lr4-040
Lr4-041
Lr4-042
照れ
レヴァンティン(シュランゲフォルム)を装備。
格好良いんだが、いかんせん金属線のちょっとした曲がり癖が
気になってしまう。初めから曲がって収納されているので
それを手直ししてなるべく曲線を描かせているが
癖は完全には直しきれない。

初めから決まった形になっていたほうが
良かったかもしれない。


Lr4-043
Lr4-044
Lr4-045
Lr4-046
Lr4-047
Lr4-048
Lr4-049
照れ
レヴァンティン(ボーゲンフォルム)を装備。
このポーズをしている参考写真を見て購入を決めたわけだが、
これが一番格好良いし、なんというか落ち着く。
飾る際はケースの奥行き34cm位が必要になる。


Lr4-050
照れ
実際はもう一回り小さいのを想像していたんだが、実際は大きかった。
だからといって造形や塗装は雑になっておらず、実に格好良かった。



平常1
一回り大きいものだったため、棚整理。
何も持たせなければ高さや幅的にも助かるわけですが
それで飾るのはなんか格好悪い。