Lr4-001
ee1a6bd9
メガハウスが展開する「世界制服作戦」シリーズの第1弾のひとり、
原村和が届いたので、早速撮っていこう。


Lr4-002
顎当て
スッキリしているブリスターにはシンプルに本体と台座のみ入っている。


Lr4-003
Lr4-004
Lr4-005
Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
Lr4-011
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-012
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-015_2
Lr4-016
Lr4-017
Lr4-018
Lr4-019
Lr4-019_2
照れ
中身はシンプルだが、造形や塗装にはなかなか力入っているモノになっている。
顔はアニメよりも原作寄りで、結構イメージに近い。
各所にグラデーション塗装を効かせて、女の子の身体をこれでもかと
作っている。指先は勿論、靴もちゃんと出来ているのが良かった。

スカートがかなり短めで、お尻や下着がチラチラ見えてしまう。
咲の世界では痴女的な格好していても特に誰からも
指摘されないし、こういう短さでも自然なものなのだろう。
ノーブラなのかちょっと乳首が制服に浮いているのも・・・
エロいけど自然なのだろう。


Lr4-020
Lr4-021
Lr4-001-2
Lr4-002-2
照れ
スカートのキャストオフが可能。
折角脱がせることができるのだから、下着にも力入れた
造形を見せて欲しかった所だ。


Lr4-001-3
照れ
一番くじの原村和と一緒に。

この世界制服作戦のフィギュアはビーチクイーンズフィギュアと
大体一緒くらいの大きさになっている。
くじフィギュアと比較するのもアレだが、今回の原村和フィギュアの
造形、塗装の凝りようがグッとよくわかると思う。

近くで見るとまだまだ塗装が甘い所もあったし、
次に出てくるものは、もっとクオリティ高いものを期待してみたい。



平常1
第一弾としてはまあまあといった所でしょうか。
次は竹井久が出る模様。相変わらず主人公は出ないんですね。


http://ameblo.jp/digitamin/entry-11958529939.html
o0600070013144219580
o0520034713144220773