Lr4-001
顎当て
カラバリとか結構数が出ている森雪フィギュアにパイロットVer.が登場。
早速撮っていこう。


今までのレビューは以下参照だ。

 【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
山本玲 (パイロットスーツVer.)」を撮ってみた【評価★:7.3/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 
岬 百合亜 艦内服Ver.」を撮ってみた【評価★:7.0/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
森雪(敬礼Ver.)」を撮ってみた【評価★:7.8/10.0】

【レビュー】ヤマトガールズコレクション「宇宙戦艦ヤマト2199
メルダ・ディッツ」【評価★:7.9/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
原田 真琴」を撮ってみた【評価★:7.1/10.0】

【レビュー】アルファオメガ「ヤマトガールズコレクション
『宇宙戦艦ヤマト2199』 新見 薫」を撮ってみた【評価★:8.8/10.0】


Lr4-002
Lr4-003
Lr4-004
Lr4-005
決め
替えの頭パーツにヘルメットが入っている。
手に突起があるので、そこに合わせてヘルメットを持たせる仕様だ。
ただ上手いことダボ穴に入らず、ヘルメットの角度を変えると
直ぐ落ちてしまう。これはどうしようもないのかな。


Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
Lr4-012
Lr4-014
Lr4-013
Lr4-016
Lr4-017
Lr4-018
Lr4-015
Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
照れ
まず言うと、サンプル写真を見て買った人(自分含む)は
大ハズレ、だと言うことだな。

顔が妙に縦長で変になっており、また口元あたりがサンプルよりつり上がっていて
その塗装の濃さもあり、卑屈に笑っている森雪になってしまっている。
「ニコッ」じゃなくて「ニヤァ・・・w」って印象なんだなぁ。

艦内服との違いを出したかったのだろうか、いつものシリーズとは違う塗装を
施している。それにしたって、妙に凸凹しちゃっているのは良いんだろうか?
髪はクリアパーツだが、こちらは凹凸が見当たらず、まだ良い塗装だと言えるだろう。


Lr4-023
Lr4-024
Lr4-025
Lr4-026
Lr4-027
Lr4-029
Lr4-028
Lr4-030
Lr4-031
Lr4-032
Lr4-033
照れ
頭パーツ変更。
こちらは角度によっては見れる顔がある。舌を出しているおかげで
口元の釣り上がりが目立たず、かわいい感じもある。
それでも縦長な顔が気になる人はまず気になってしょうが無いだろう。


Lr4-034
照れ
敬礼Ver.と一緒に。
顔が違う、っていうのはフィギュアにとって致命的だろう。
せっかく色っぽいオッパイを晒しているというのに、
顔や塗装が気になってしまう。

このヤマトガールズコレクションのシリーズフィギュアとしては
一番良くない出来栄えと言っていいだろうな。



平常1
よくよく思えばパイロットスーツVer.って
山本玲とかメルダとかありましたし
その時は凸凹とか無かったはずですし・・・
今回のはどうしちゃったんでしょうか。

また最初の森雪の時のように塗装を改良したものが
出てくるのでしょうか。