Lr4-001
Lr4-002
ee1a6bd9
プルクラからの艦これフィギュア第一弾、駆逐艦の雷が発売された!
早速撮っていこう。


Lr4-003
Lr4-004
Lr4-005
Lr4-010
Lr4-009
Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
悩む
ブリスターに収まっているフィギュア本体の後ろ側、
そこに艤装が入っている。で、その艤装の一部が壊れていた。
交換かと思ったが、接着がゆるくて取れただけなので、
再度接着して修復完了。
ちなみに可動箇所は一箇所もない。

その代わり羅針盤の台座にはちょっとおもしろい仕掛けが施されており、
ぐるぐる回すことができる。裏面にラバーが貼られているので
下手に台座ごと滑ったりしない工夫がなされている。

回す際はカチカチと音が鳴る。

http://youtu.be/FDvjMYKp1U0


よく聞く羅針盤の「あの音」とは違っている。
勢い付けて回せばそこそこ近い感じの音かな。
羅針盤自体が、もっと軽く回せる仕組みになってくれれば
「あの音」を実際に聞くことができるかもしれない。


Lr4-011
Lr4-012
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-016
Lr4-017
Lr4-018
Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
Lr4-022
Lr4-023
Lr4-024
Lr4-025
Lr4-026
Lr4-027
Lr4-028
Lr4-029
Lr4-030
照れ
「雷」が忠実にフィギュア化されたと断言できるものじゃないかな、これは。
声が今にも聞こえてきそうだ。
表情の立体化も良いし、また艤装の塗装が良い。
重々しくちょっとした汚れも施されており、艤装の硬さ、強さが
醸しだされていると言えるだろう。

下着とか指先あたりはもうちょっと
凝っても良かったんじゃないかと思う。


Lr4-031
照れ
プルクラの艦これフィギュア第一弾、かなり上々な仕上がりで
出てきてくれて大変嬉しいことだ。買える機会があるなら
買っておいて損なしだろう。

台座なしでも一応自立ができるので、羅針盤風に仕上がっている台座を
背景の一部として飾るのもありかも。



平常1
電は来月に出てくる模様。