Lr4-001
Lr4-002
コーヒー2
ヤマト熱が急に下がってきて、このシリーズ集めるの止めようかなとか
思っていたんだが、これだけは買うのを止めることが出来なかった。
というわけで、ヤマトガールズコレクションシリーズの
「ユリーシャ・イスカンダル」フィギュアを撮っていこう。


今までのシリーズ、レビューは以下参照だ。

 【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
山本玲 (パイロットスーツVer.)」を撮ってみた【評価★:7.3/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 
岬 百合亜 艦内服Ver.」を撮ってみた【評価★:7.0/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
森雪(敬礼Ver.)」を撮ってみた【評価★:7.8/10.0】

【レビュー】ヤマトガールズコレクション「宇宙戦艦ヤマト2199
メルダ・ディッツ」【評価★:7.9/10.0】

【レビュー】「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199
原田 真琴」を撮ってみた【評価★:7.1/10.0】

【レビュー】アルファオメガ「ヤマトガールズコレクション 
『宇宙戦艦ヤマト2199』 新見 薫」を撮ってみた【評価★:8.8/10.0】

【レビュー】メガハウス「ヤマトガールズコレクション
宇宙戦艦ヤマト2199 森雪 (パイロットスーツVer.)」を撮ってみた
【評価★:4.7/10.0】


Lr4-003
顎当て
特に変わったパーツ類が入っていることもなく、本体と台座のみとなっている。


Lr4-004
Lr4-005
Lr4-006
Lr4-007
Lr4-008
Lr4-009
Lr4-010
Lr4-011
Lr4-012
Lr4-013
Lr4-014
Lr4-015
Lr4-016
Lr4-017
Lr4-018
Lr4-019
Lr4-020
Lr4-021
Lr4-022
照れ
未開封時に見た時、なんか違うなぁと思っていたのだが
それは手の向きによるものだった。左手首は横方向にクルクル動かせるように
なっており、これが動くだけでも雰囲気は変わってくる。
顔はだいたいデコマス通りと言っていいんじゃないかな。手が邪魔だったら
動かして見えるように出来るのが大変ありがたい。

塗装等は無難に仕上がっている。
胸元とかお尻とかアピールポイントなのだが、
テカテカスーツ並みの色気が無いのが惜しい。


Lr4-023
Lr4-024
照れ
森雪と一緒に。
グッと来るポーズとかしていないけれど、
手に入れられて良かったと思える出来栄えだと言って良いだろう。



平常1
ヤマトガールズはあと誰が出てくるのでしょうか。
誰かの水着Ver.とかかな?